2010年10月18日 (月)

小豆島 #2

Rimg6655

昨日の小豆島の続き。

中山から春日神社付近を散策。バスの混雑も気になりつつ、早めに夕方のフェリーで帰ることにした。

Rimg6664

バスの待ち時間に「醤油」ミルク金時。夏に食べたい。

Rimg6668

Rimg6673

帰りも池田港から同じフェリー。

Rimg6679

RICOH GR DIGITAL

瀬戸内国際芸術祭2010

瀬戸内国際芸術祭2010

Setouchi International Art Festival 2010

開催期間:2010年7月19日(海の日)-10月31日(日)

2010年10月17日 (日)

小豆島 #1

Rimg6607

芸術祭も残り2週間、比較的空いているという小豆島へ行こうと思い、昼過ぎにサンポートへ。

ちょうど池田行きがあり、乗船。

大きなフェリーで定員500人なのに50人位しか乗っていない。

Rimg6631

これまでの混雑航路との違いに驚きながらも、デッキで景色を満喫、1時間で池田港に到着。

港で地図と時刻表をもらい、作品が多いと思われる中山地区に行ってみることにする。が、バスが30分遅れ既に午後3時過ぎに・・・

Rimg6640

棚田が美しい。

Rimg6661

RICOH GR DIGITAL

瀬戸内国際芸術祭2010

瀬戸内国際芸術祭2010

Setouchi International Art Festival 2010

開催期間:2010年7月19日(海の日)-10月31日(日)

2010年10月16日 (土)

豊島

Rimg6560

今日は豊島(てしま)へ。

芸術祭期間中のみ運航している、高松-男木島-豊島の航路は、フェリーで男木島まで行き、そこから高速旅客船に乗り換える。

男木島に着いたのが昼だったため、時間の良い整理券は既に配布済みだったが、追加発券にありつき何とか豊島行きに乗船。

Rimg6557

男木港から豊島の家浦港まで20分。

港から無料バスで島内を回る。東回りと西回りがあり、わかりやすい。

Rimg6564

Rimg6572 

Rimg6581

作品よりも島の風景に惹かれる。

Rimg6590

Rimg6595

RICOH GR DIGITAL

明日から一般公開される豊島美術館。今日はプレス向けの内覧会だったよう。

~帰りは運良く、高松直行になった臨時便に乗船できた。

瀬戸内国際芸術祭2010

瀬戸内国際芸術祭2010

Setouchi International Art Festival 2010

開催期間:2010年7月19日(海の日)-10月31日(日)

2010年10月13日 (水)

直島 #4

Rimg6510

直島編の最後は、帰りのフェリーから。

今の時期、17:00発だといいタイミングで日没時刻を迎える。

Rimg6481

大きなフェリーだが、明らかに人が多すぎ。

増便のおかげで乗船できた。

Rimg6485

Rimg6494

Rimg6499

RICOH GR DIGITAL

瀬戸内国際芸術祭2010

瀬戸内国際芸術祭2010

Setouchi International Art Festival 2010

開催期間:2010年7月19日(海の日)-10月31日(日)

2010年10月12日 (火)

直島 #3

Rimg6462

直島の続き。

本村エリアの後、バスで宮浦港に移動して近辺を散策。

既に島の顔となっている「赤かぼちゃ」の前は大賑わい。

Rimg6468

Rimg6469

Rimg6474

RICOH GR DIGITAL

瀬戸内国際芸術祭2010

瀬戸内国際芸術祭2010

Setouchi International Art Festival 2010

開催期間:2010年7月19日(海の日)-10月31日(日)

2010年10月11日 (月)

直島 #2

Rimg6435

昨日の直島の続き。

フェリーの中でもらった観光マップを見て、最初は島の反対側、「家プロジェクト」がある本村エリアに行ってみることにした。

2キロ少しの距離なので歩くことに。

Rimg6438

Rimg6440

Rimg6441

左が直島町役場(裏側)。アートしている?

Rimg6443 

本村エリアを散策。風が心地良い。

Rimg6460

RICOH GR DIGITAL

瀬戸内国際芸術祭2010

瀬戸内国際芸術祭2010

Setouchi International Art Festival 2010

開催期間:2010年7月19日(海の日)-10月31日(日)

2010年10月10日 (日)

直島 #1

Rimg6392

昨日一日中降った雨も上がり、今日は晴れ時々曇り。

例によって無計画のまま、とりあえず昼頃サンポートへ行ってみると、ちょうど直島行きのフェリーがあった。

かなりの混雑は承知、今日は地中美術館の整理券がもうないとの事だったが、もともと並んでまで見る気は無いので問題なし。

Rimg6398

女木島の南を通過、約50分で宮浦港へ到着。

Rimg6418

Rimg6419

Rimg6427_2

フェリー乗り場の裏にある神社。秋祭りなのか、神輿がフェリーの中へ。

Rimg6422

RICOH GR DIGITAL

瀬戸内国際芸術祭2010

瀬戸内国際芸術祭2010

Setouchi International Art Festival 2010

開催期間:2010年7月19日(海の日)-10月31日(日)

2010年10月 4日 (月)

女木島 #3

Rimg6362

土曜日の女木島の続き。

洞窟行きバスを降り、女木小学校から港近辺を散策。

Rimg6346

Rimg6349

Rimg6356

女木港の防波堤は、一面かもめの風見鶏。

遠くにサンポートが見える。

Rimg6381

女木島の滞在は3時間ほどだった。

Rimg6386

RICOH GR DIGITAL

瀬戸内国際芸術祭2010

瀬戸内国際芸術祭2010

Setouchi International Art Festival 2010

開催期間:2010年7月19日(海の日)-10月31日(日)

2010年10月 3日 (日)

女木島 #2

Rimg6336

昨日の女木島の続き。

女木港から、洞窟行きのバスに乗る。

洞窟はいまひとつ?だったが、展望台の眺めは晴らしい。

西方向は瀬戸大橋まで見渡せる。

Rimg6340

Rimg6338

東の大島、屋島。

Rimg6334

RICOH GR DIGITAL

瀬戸内国際芸術祭2010

瀬戸内国際芸術祭2010

Setouchi International Art Festival 2010

開催期間:2010年7月19日(海の日)-10月31日(日)

2010年10月 2日 (土)

女木島 #1

Rimg6322

明日から天気が崩れるとのことで、今日は女木島へ。

高松港のフェリーは朝からフル稼働、白ばかりの中でめおんの赤はしっかり目立つ。

Rimg6324

Rimg6327

↑「ファスナーの船」と↓「めおん2」

Rimg6328

Rimg6330

20分で女木港へ到着。

明日から女木島の写真が続く。

Rimg6331

RICOH GR DIGITAL

瀬戸内国際芸術祭2010

瀬戸内国際芸術祭2010

Setouchi International Art Festival 2010

開催期間:2010年7月19日(海の日)-10月31日(日)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

  • 秋桜 (初心者の山登り(高知県))
  • 寒風山 (初心者の山登り(高知県))
無料ブログはココログ